エステティック

視力回復 子供の近視による視力低下を防ぎ視力アップさせるための情報サイト 小牧・春日井・犬山・岩倉・北名古屋

ホーム視力回復の条件おすすめ商品Q&A体験者の声

HP運営者



無料レポート
無料レポートのダウンロードはこちらから↓↓
『愛するわが子を近視から守る5つの方法』


無料メールマガジン
『視力回復のプロが教える視力アップ成功術』
無料購読
登録フォーム


お子さんの目はなぜ悪くなってしまったのか?

視力低下の原因
(ゲームについて)


ミドリンミオピンについて

目に関する常識のウソ その1

目に関する常識のウソ その2

目に関する常識のウソ その3

目に関する常識のウソ その4

目に関する常識のウソ その5

眼が悪くなってしまったら
(眼鏡編)


眼が悪くなってしまったら
(コンタクトレンズ編)


大人の視力回復はこちら





プロフィール
特定商取引法の表記
プライバシーポリシー



ミドリンミオピン(あるレポートからの引用)



ミドリンミオピンを点眼していても近視は治らないどころか、

益々視力は回復しにくくなってしまいます。


ミドリンを一生懸命点眼していても、よくならなかった方の体験談はこちら

子供の目のために

▼散瞳薬 ※ミドリンM

ミドリンというのは、商品名で、「散瞳薬」といわれるものです。 主成分はトロピカミドという調節麻痺剤です。散瞳効果があるため、夜にしか点眼しません。 1日1回、夜寝る前に点眼します。寝ている間に、目の緊張状態がほぐれます。 昼間に点眼すると、目がまぶしくなりますから注意してください。 虹彩や毛様体を弛緩させ、瞳孔を開き、正確に屈折率を測ったり眼底検査をするために用いられます。 仮性近視の治療に用いられる場合がよくあります。 しかし、現実にそれで良くなったという事例はほとんど聞いたことがありません。 そして、充血、物がかすんで見える、まぶしい、眼圧上昇、動悸、顔面紅潮、血圧上昇などの副作用があることが報告されており、 この薬を仮性近視の治療に用いることを反対する医師もいます。

調節麻痺剤(ミドリンM) による点眼治療

この点眼薬は医師の処方箋が必要ですが、多くの眼科クリニックでよくおこなわれている治療方法です。薬により調節力を麻痺させることで毛様体筋の緊張をほぐし、遠くの方を見ているのと同じ状態にします。 薬が効いている間は近くの物が見にくくなるため、必ず夜寝る前に点眼します。人によっては、しみる等の 刺激感がありますが心配ありません。 様々な器械やトレーニング方法などが紹介されていますが、この点眼薬による治療方法は、寝ている間に数時間の望遠訓練をしているのと同等の効果が期待されています。たとえば、TVゲームのやりすぎなどで急に近視が進んだ場合などのいわゆる「仮性近視(調節緊張)」には特に効果的で、生活態度を見直して 点眼治療を併用することで近視化を改善できた症例が数多くあります。 回復の程度には個人差がありますが、「環境要因」による近視進行の予防効果も期待できるため、回復が頭打ちになってしまってからも、長期間にわたって点眼していただくこともあります。

▼調節機能改善薬 ※ミオピン

目の調節機能をよくする目薬です。1日数回点眼します。そのほか、縮瞳薬のサンピロ(0.5%)を同様の目的で用いることがあるかもしれません。ミオピンは抗コリンエステラーゼ剤といって、縮瞳効果があるようです。しかし、ミオピン自体濃度をかなり抑えていますので、視力や瞳孔の大きさにはかかわりなく、疲れ眼改善程度の効果しかないでしょう。基本的には、昼3回から4回の点眼になり、調節機能改善効果を謳ってますが、市販の目薬とそれほどかわらないのではないでしょうか。 ( メモ ) ミドリンMやミオピンは、一時的な仮性近視を回復させるのに少し役立ちます。しかし、近視そのものを治すことはできません。

<薬の副作用について> 薬ですから,多かれ少なかれ副作用は現われると考えてよいでしょう。点眼薬では,特に副腎皮質ホルモンがまれに緑内障を引きおこすことがあるので,長期にわたる使用には注意が必要です。特に角膜へルペスには注意して使用しなければなりません。その他,瞳孔を広げる散瞳剤や小さくする縮瞳剤には劇薬が多く,使用に際しては,他の点眼薬でも同じですが,特に医師の指示通りに使用することが大切です。また,点眼薬によって過敏症状(かゆみ,充血など)が現われたらすぐに中止し,医師に報告してください。

ミドリンミオピンを点眼していても近視は治らないどころか、
益々視力は回復しにくくなってしまいます。


その理由はこちらをクリック⇒ 正しい視力回復方法


ホーム
喜びの声お客様の声特定商取引法に基づく表記個人情報保護指針sitemap


c 2004, アイ・トレーニング視快研小牧 All Rights Reserved.